Penmarkによる教科書の無料配布はじめます

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。新入生はこれからサークル選び、ご飯代、一人暮らしの方なら、水道、ガス、光熱費と生活が落ち着くまでお金の出て行く時期ですね、、。

バイトが決まり、生活が落ち着くまではなるべく出費を減らしたい、そんな人は必見です。新入生の出費で大きい割合を占めるのが教科書の費用です。

登録科目数を20科目とした場合、3000円(およそ教科書1冊あたり)×20(科目数)=6万円程度はかかってしまいます。両親の負担を軽減するといった意味でも教科書にかかるコストは抑えたい所です。そんな時皆さんはどうしますか?

タダで探している教科書見つかるかも?

Penmarkではこのような新入生の救済および、援助を目的とし、先輩方より教科書を受け取り、その教科書を優先的に配布させていただきます。

Penmarkのアプリ(apple storeにて配信予定)をインストールの上、東急東横線日吉駅にお越しいただければ、ペンマークのスタッフより手渡しさせていただきます。

※教科書の配布は新入生だけでなく全学年対象です。

回収の手順と配布までの流れ

不要となった教科書の回収

慶應義塾大学在学生より、Penmarkがいらなくなった教科書を預からせていただきます。

不要になった教科書をお持ちの方は豪華景品が当たるチャンスがあるので、こちらのリンクよりPenmarkまでご連絡ください。

※これらの教科書はPenmarkのスタッフにより一度管理させていただきます。

教科書の在庫チェックとニーズのマッチング

Penmarkのスタッフがお預かりさせていただいた教科書はアプリ及び、ホームページにて公開します。

それらの本の中より、新入生の要望を下記にあるフォームと照合し、その教科書の在庫の確認が取れ次第、入力していただいたメールアドレスより本人に連絡させていただきます。

東急東横線日吉駅での教科書の配布

ご連絡をいただいた後、スタッフの都合の良い日時の候補を5つあげさせていただきます。

その5つの候補の中から新入生の都合の良い日時を選んでいただき、Penmarkスタッフよりご要望のあった教科書を日吉駅で手渡しにて直接差し上げます。

以上が教科書をお渡しする流れになります。何かご質問等ございましたら、Penmarkお問合せフォームまでご連絡ください。

応募フォーム

(補足)でも教科書って重要?

そもそも教科書は必要なのでしょうか?結論を先に言いますと、必要不可欠です。

近年、慶應義塾大学では楽単と呼ばれる、取得するのが他科目に比べて容易な単位が学事の要請により減少の一途を辿っています。

Penmark Point
試験間近になって教科書を通販サイトより取得しようとしても、同じ行動パターンをとる学生は非常に多いため、在庫切れ及び、試験までに教科書が届かないといった事態は頻繁に起こります。

このような事態を事前に避けるためにも教科書の確保は最優先事項として取り扱うことを勧めます。

 

ABOUT この記事を書いた人

fuminori

テスト勉強しんどいです。 あと、PCの寿命が近づいてきました。誰か新しいパソコン買ってください。
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント