公認フットサルサークル「Finestra」で仲間と思い出を作ろう。

こんにちは。

新入生の皆さんは、大学生になりきれない、とても中途半端な現在の状態にうんざりといったところでしょうか。

しかし、一部の新入生はビデオ通話でクラスの人と初交流をしていたりと、それはそれで楽しそうだったりするので、うまく気分転換してみてください!この記事も、そういった気分転換の一つとなれば幸いです。

さて、今回は塾内唯一の公認フットサルサークル「Finestra(フィネストラ)」さんを取材しました!

基本情報

団体名 Finestra
ジャンル フットサル
人数 100人(男女比1:1)
入サー費 14000/年
Twitter @FINESTRA_KEIO
Instagram @finestagram_2020

Finestraについて

ー初めまして!自己紹介とフィネストラに入った理由を教えてください!

Finestra代表で、商学部2年の小倉翔太郎です。埼玉県出で映画鑑賞が好きです。

中学はサッカー部なのですが、高校で間違えてボート部に入ってしまい、大学ではどうしてもサッカー・フットサル系に入ろうと思っていました。

フィネの新歓に行ったらすごく楽しくて、その日に「このサークルに入りたい!」と思いこのサークルに入りました。

今年はそのような新歓ができなくて本当に残念です(涙)

ー本当にそうですよね。フィネストラは普段どのように活動しているんですか?

フィネは週に1〜2回、長期休暇も含めて一年中、港北スポーツセンターというところでフットサルをしています。

基本的に練習は自由参加で、平均して毎回20人くらい集まります。練習は男女ミックスでの試合と、男子試合(人数が多いときは女子試合)を交互に行うという形です。

全員参加のアフターなどはあまり無くて、それぞれで個人的に行くような感じです。

ーイベントはどんなものがありますか?

5月 ピクニック

最初に、代々木公園に行ってピクニックをします。メンバー同士や先輩との仲が一気に深まります!

8月 夏合宿

夏合宿では、千葉の山の近くにある合宿所に行きます。いくつかの班に分かれて、それぞれの班でユニフォームを作って、色々な競い合います。

4日間を通して、フットサル以外にもたくさんのレクリエーションがあって、すごく盛り上がります!

11月 三田祭

三田祭は慶應の中でも一大イベントです。ぜひフィネに入って一緒に出店しましょう!!

他サークルとの違い

ーズバリ、他のフットサルとの違いって何ですか?

それは、サークル内での人間関係の圧倒的な濃さですね。

男子は他サークルへの所属禁止という少し特殊なルールがあったりするので、フィネのメンバー同士で過ごす時間がとても多くなります。

他サークルの所属が自由な女子でも、割とこのサークルだけに絞っている人が多いです。

そんな感じで、サークル内でクローズドな空間ができ、その居心地の良さは本当に家族みたいな感じです!

ー他のサークルに入れないことに不満などはありませんでしたか?

男子でこのルールに不満があるという人はほとんどいません。

ほとんどの大学生は、サークル以外にもバイトや勉強に時間を奪われがちなので、2つ3つのサークルに行く余裕なんてないのではないでしょうか。

フィネのコミュニティとしての質は、圧倒的だと思います!

ーサークル内の有名人を教えてください!

まずは3年生の福原涼さんです。イケメンでフットサルが上手でコミュ力も高いので、男女問わず大人気!僕ら男子の目標です…。

もう一人は、同じく3年生の前島ななえさんです。合宿などでフットサルしてる時もおしゃべりしてる時も、いつでも美しいフィネのマドンナです!1年生の皆さん是非2人に会いに来てください!

新入生に向けて

ーどんな新入生に来て欲しいですか?

基本的に誰でもウェルカムです!あえて言うとしたら、サッカーがしたい、もしくはフットサルをガチでやりたい、といった人には向いていないかなと思います。

性別やフットサルの習熟度を問わず、あくまでフットサルを楽しむことが一番の目的という認識は新入生に持っていて欲しいです。

ー新入生に向けて一言お願いします!

ウイルスの影響で今後の予定も不確定になってしまっています。

変更事項やイベントの日時に関しては随時LINE@やTwitter、Instagramなどで流していくので是非フォローよろしくお願いします🙇‍♂️

終わりに

取材を受けていただいた小倉さん、そしてメンバーの皆さん、本当にありがとうございました。

今年の新入生は、サークル選びがすごく大変かと思いますが、絶対にどこか一つのサークルには入っておくべきです!

オンライン授業が長引けば、クラスでの交流は見込めないというのもありますし…。

僕からできるアドバイスと言ったらそんなところです。

みなさま、楽しい大学生活をお過ごしください。。

ABOUT この記事を書いた人

経済学部2年。 appleを立ち上げなかった世界線のスティーブジョブズみたいな人生楽しそうだけど、iPhoneが無いのは辛い(適当)。
Prime Student 学生限定
Penmark 時間割アプリ
SEARCH 記事を検索
RANKING 今、読まれている記事
TAG 人気のタグ
TWITTER 公式アカウント