新入生が先輩にやってはいけない3つのタブー

入るサークルは決まり、これからバーベキューや合宿等のイベントに参加していきたい!という慶應生の方々、サークルを居心地の良い場所にしませんか?

先輩や同期から好かれる後輩と疎遠になってしまう後輩のどちらになるかは、サークルに入ってからの夏合宿前、加入してからのおよそ3ヶ月の間で決まってしまうことが多いです。

性格は関係ない!塾生における嫌われる後輩の3つの行動

 

慶應で嫌われる後輩になるには幾つかのポイントがあります。性格の合う、合わないといった以前に自明的な行動での評価点が低ければその分、損をすることが多いです。

お会計の時にお財布を出す素振りをしない

近年、先輩と食事に行き、お財布を出さない新入生が増加傾向にありますが、これは御法度です!先輩が奢ってくれるのは当たり前と思っている方が増えてるので注意が必要です。

ご飯を奢ってもらう際にそれを当たり前と思わず、財布を出すなどの行為がとても大切です。また、水やおしぼりを率先して渡すなどの行為も先輩は敬意を感じ、後輩を気に入ります。

これらの行為によって次回も呼んでもらえるリピート率は格段に上昇するでしょう。

サークル費用を期限までに納入しない

お金の出ていく時期にサークル費用を納入できない学生が多いです。期限に遅れる場合は必ず事前に一報を送りましょう。サークル費を期限内にしっかりと支払うことは先輩から高評価となります。

ご飯に連れて行っていただける機会が増えるので、結局、サークル費用として支払ったものを先輩に還元させられます!

ラインでの返信をすぐにしない

先輩は大学生活に慣れているため、気まぐれに行動する方は多いです。後輩とラインをする場合、その時の気分で先輩は動くきます。

そのため、気づいたらすぐに返信する癖をつけておくと良いです。面倒だと思うこともありますが、最初の3ヶ月だけで良いので頑張りましょう。

Penmark Point
払う誠意を見せることが大切
何があっても期限は守る
先輩の動き方を考える

(補足)慶應の先輩に好かれるメリット

先輩に嫌われる行動パターンについてここまで紹介しましたが、そもそも先輩に好かれる必要があるのでしょうか?

Penmark Merit
高時給なアルバイトを獲得できる。

アルバイトの中で慶應生限定の高額アルバイトは紹介制度であることが多いので、先輩からの情報で収入が2倍となることは常にあります。

サークルでの居心地が格段に上がる。

上級生の統括する慶應の団体では上級生の評価がサークルでの居場所の快適さに直結します。

金銭的な援助となる。

金銭的に余裕のある先輩に頻繁にご飯に連れて行ってもらえば、生活が安定するまで不安な食費がかかりません。

就職の輪につながる。

慶應の先輩との交流は就職の話など、普段身の周りにない情報に触れる機会となり、卒業後の糸口となる可能性を十二分に秘めています。

ABOUT この記事を書いた人

テックん

おいしいご飯を食べるのが好きです。最近栄養バランスを考え、サプリメントに手を出し始めたので、サプリメントに詳しい方は是非ペンマークに来てください。皆さんの人生の物語を聞かせてくれればなと思います。
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント