人疲れした時に行く慶應生の秘密スポット(日吉)

冬に近づき、肌寒くなる季節になりました。

友達も増え、あまり深い関係でない友達と講義を一緒に受けたり、ご飯を食べたりする機会が多々あると思います。

このような場では頑張って話題を合わせたり、興味ない話にも参加することが求められたりもするので、少しずつ精神的な疲れがたまってきます。

今回は、そんな塾生の皆さんが心を休めるキャンパスのスポットをご紹介します!

知られざる日吉キャンパスの休憩スポット

あまり知られてないのですが慶應義塾大学日吉キャンパスの中には、人がそれほど多くなく空きコマの時間にゆっくりできる秘密のスポットが存在します!

少し一人になりたいけれど、周りの人の声や人目が気になる、、、そんな方は秘密スポットで少し休憩してみてはいかがですか。

来往舎2階

図書館の正面に位置する来往舎の2階は、椅子が設置されており、ゆっくりと腰を下ろして休憩する最高のポイントです。

夏場でも日当たりがそれほど強くないので涼みながら、景色を楽しんでみましょう。

独立館2階

この場所は二年生になる頃には知っている人が増えますが、意外と知られていない風と日当たりの心地よい休憩スポットです。

駅近くの喫茶店は混んでることも多いので、ここを友達や彼女と少し話す場所としても使ってもいいでしょう。

第6校舎2階

ここはタバコが喫煙できるスペースとなっているので、喫煙が苦手な方はあまりお勧めできません。

しかし人が少なく陰となる場所がほとんどなので、日当たりの強い日には少し立ち寄ってみてもいいかもしれません。

藤山記念館3階

ここは、紹介するスポットの中で唯一の屋内スポットです。テーブルと椅子、加えてコンセントとテラスまであるので、疲れてしまった心と体をここで休めていきましょう。

また、テラスから生協に向かう学生を上から見ることができるので、友達や気になる人を探してみてもいいかもしれません。

陸上競技場横

ここは春から秋にかけてはとっても気持ちがよく、ご飯を食べる場所としても最適です。

友達との毎日の普通のご飯をここで食べて、ピクニック感覚にしてみてもいいでしょう。

最後に

いかがだったでしょうか?僕は意外と知らない場所が多かったです!!

是非みなさんも空きコマなど、1人で暇な時にでもよかったら探して見てください。

次回は、他のキャンパスの休憩スポットもご紹介します。

それではまた!!

ABOUT この記事を書いた人

おいしいご飯を食べるのが好きです。最近栄養バランスを考え、サプリメントに手を出し始めたので、サプリメントに詳しい方は是非ペンマークに来てください。皆さんの人生の物語を聞かせてくれればなと思います。
SEARCH 記事を検索
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント