慶應フラダンスサークル「Pilialoha」で南国の風を感じよう。

お久しぶりです。ライターの川村です。新歓も一段落して、一年生はサークルを決めたでしょうか。僕も可愛い子いっぱいのサークルに入りたいです!

さて今回は、可愛い子いっぱい、慶應に南国の暖かい風を吹き込むフラダンスサークル「Pilialoha」を紹介します!!

Pilialohaの基本情報

項目 詳細
サークル名 Pilialoha
ジャンル フラダンスサークル
人数 62名
Twitter @pilialoha4

Pilialohaってどんなサークル?

—よろしくお願いします!まずは自己紹介をお願いします!

Pilialohaの日吉代表の経済学部二年の石原麻優香です。アルメリアテニスサ-クルと兼サーしています。趣味は料理です♪

—ありがとうございます!サークル活動について教えてください!

毎週火曜日と木曜日の放課後18:30~20:30に日吉キャンパスの協生館で練習をしています。

イベント前は練習を多くしており、月3回木曜日には、フラダンスの講師を招いて練習をしています。週1回の参加は義務ですが休んでも取り返せるので、頑張って練習しましょう!!

—どんなイベントに参加していますか?

矢上祭や三田祭・七夕祭でのステージ発表や、日吉地区センター、三田連合会、ハワイアン三田会、湘南フラガーデンや小さいイベントにも出ており、自分の都合に合わせてイベントに参加できます。

人前で発表する機会が多いのも、良い経験になると思います!

Pilialohaの魅力とは?

—練習以外の活動はどんなことをしていますか?

ハロウィンパーティーやクリスマスパーティー、早慶戦でのステージ発表や、合宿でのBBQや花火、川遊びなどたくさんの活動をしており、女子しかいないので女子校の様な雰囲気を楽しんでいます!

フラダンス以外にも旅行にも一緒に行くほど仲良しです!

—凄くキラキラしてますね!メンバーはどんな人が多いですか?

フラダンスに関しては初心者が多く、経験者は学年に3人しかいません。なので、初心者でも始めやすいサークルです!

学術系のサークルと兼サーしてる人が多く、女子だけでいろいろな話ができるのでみんなの居場所になっており、アットホームなサークルです!彼氏いる人が少ないのでみんな募集中です!(笑)

新入生へのメッセージ

—サークルの魅力を教えてください!

ほかのダンスサークルと違って深夜練がないことや、本番のイベントのために頑張ってやりがいを得られること、本気でフラダンスをやるので、学生時代に一つのことに一生懸命取り組めることなど沢山あります。

なにより大学生活を共にする友達と出会えることが一番の魅力だと思います!あとダイエットにもなりますよ!(笑)

—最後に、新入生に一言お願いします。

新入生のデビューは7月の七夕祭です!新入生の皆さん、ぜひPilialohaに来てください!!入サーはいつでも受けつけています。興味のある方は是非!

インタビューを終えて

僕も湘南育ちなので、フラダンスはよく江ノ島で見てました!みんな絶対両手を横にして波打つダンスしか知らないと思うので、ぜひ一度「Pilialoha」を見に行ってみましょう!!

三田祭楽しみにしてます。ありがとうございました。

トップページへ

塾内団体のすゝめトップ

ABOUT この記事を書いた人

法学部法律学科2年。1番破りたい法律は、公職選挙法。タピオカで攻撃されて以降、タピオカ恐怖症。最近サークルが楽しい。ライターの同期できました!
Penmark 時間割アプリ
SEARCH 記事を検索
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント