Penmark編集部をファッションメディア「SHALE」のライター陣がおしゃれにしてくれた話。

みなさんこんにちは。秋学期が始まってもうすでに語学を2回も休んでしまった森貞です!!クソ焦ってます!!これから寒くなっていくから絶対また休むんだろうなぁ、、、。

語学って確か3回休んだら単位来ないんですよね。誰か朝起きる方法を教えてください、、待ってます、、。

ところで、最近肌寒くなってきましたよね。夏と違ってTシャツ一枚で外を出歩くわけにはいけないけど、どんな服を着たらいいのかわからない、そんな季節ですね。

僕なんかは服装にこだわりがないので、全然寝巻きで学校に授業を受けに行ってしまいます。

少数派ですが僕と似た人もいるのではないでしょうか。また、僕までファッション意識は低くないけど、やはり肌寒い季節はどんな服を着たら良いのかわからない人が多いのではないですか?

しかし!!そんな方たちに朗報です。今回の記事を読んだら、服の組み合わせはどうしたら良いのか、オシャレの感覚をなんとなく掴めることでしょう。

というのも今回は、現役慶應生が運営するファッションメディア「SHALE」さんが、どインキャペンマーク編集部をテーマに沿ってファッションコーディネートします!!

ぜひ、服装を参考にするだけでなく、ビフォーアフターを比較し編集者がどう変わっていったのかにも着目してみてください!!

では早速中身に行ってみよう!!!

ファッションメディア「SHALE」代表の紹介

—よろしくお願いします。まずは自己紹介をお願いします

ファッションメディア「SHALE」の代表の岡本です。慶應生だけでなく慶應生以外の大学生も「シャレ」に入っていて、みんなの共通点はやっぱりおしゃれが好きところです。おしゃれが好きということが共通点としてあるのでみんな仲が良く、活動的に仕事をしています。

ーSHALEとは?

日本は世界で一番、夢を持っている人が少ない国と言われています。ファッションのこだわりを持つことは、毎日の生活のこだわりを持つということ。

「SHALE (シャレ)」は夢が持てない日本人に、こだわりを持った生活を提案するために創り上げたメンズファッションジャーナルです。

既存のファッションメディアのように、ファッションのトレンドやニュースを伝えるものではなく、ファッションが大好きなライターたちがコーディネートを組み立てるときの考え方やアイテムを買うときに意識しているポイントなど、自身のファッションのこだわりについて詳しく語るメンズファッションジャーナルです。

ファッションに正解はないということを表現しています。

—すごいですね!では、今回のコーディネートの意気込みをお願いします

今回、イメチェンさせていく2人はおしゃれに対してあんまり興味がないということで、逆にワクワクしています。ぜひ、今回のコーディネート対決でファッションについて知っていただき、おしゃれを好きになってほしいです!

激闘!!「SHALE」編集部によるコーディネート対決

今回ファッション対決を行うのはペンマークの編集者であるKくんとMくんです。2人とも服に対するこだわりは低く、「服なんて裸を隠せればいい」というような人種です。自分もですが、、笑

まずはシャレさんにコーディネートしていただく前に2人のBefore写真をお見せします。

右はKくん。可もなく不可もなく一般的な大学生の服装です。本人は服に対して興味がないため、おしゃれに目覚めたらすごい革命が起きそうです。

左はMくん。Mくんはなんと原宿に白ティーに高校のジャージを着てくるというツワモノ。これはコーディネートしがいがありそうです。にしてもどういう感性をしていたら私服で高校のジャージなんて着るんですかね?自分が言うのもなんですが、Mくんは本当に心配です。

こんな2人をどうシャレの方がイメチェンしてくれるのでしょうか。すごい楽しみになってきました!!

対決テーマ ~秋の紅葉狩り~

まずは紅葉の季節ということで紅葉狩りをテーマにしてコーディネートしていきます!!

紅葉狩りって僕行ったことないんですけど、確かにどういう服装をしたら良いのかわからないですね。紅葉狩りって大体彼氏や彼女といくものだと思うので失敗したくないですよね~。情景だけ頭によぎるけど、一体どうコーディネートしたら良いんだ、、

考えていてもしょうがないので、2人が一体どうコーディネートされたのか早速見ていきましょう!!

まずはKくん。

これはすごい!!ビフォーと比較してもおしゃれさが上がっているのは一目瞭然です。一般的な大学生からおしゃれな大学生へ格上げですね!!笑

※このコーディネートをしてくれた「SHALE」メンバーのオシャレポイント解説はこちら!

秋の紅葉狩りコーデ|デートにも使える!きれいめな秋の着こなし

次はファッションセンスが壊滅的なMくん。

え?これ本当にMくんですか?完全に原宿にいるおしゃれな人じゃないですか!ちゃんと紅葉狩りを意識したオレンジのロンTだし。

ファッションってここまで人を変えるんですね、、、写真から見るだけでMくんの表情が自信にみなぎっているのがすごいし、なんか面白いですね。お前さっきまでジャージだったろ!!

※このコーディネートをしてくれた「SHALE」メンバーのオシャレポイント解説はこちら!

紅葉狩りデートコーデ!おしゃれ自慢の彼氏になっちゃおう

対決テーマ ~慶應カラーコーデ~

次は慶應義塾のカラーである青と赤を取り入れたコーデ対決です!!赤と青の組み合わせってかなり難しいと思うのですが、どうなのでしょうか?

慶應カラーに染まった2人を見ていきましょう!まずはKくん。

可愛い、、、。

チェックのシャツはなかなかきこなすのが難しいと思ったんですけど、おしゃれさんにコーデしてもらうとこんなにハマるんですね!!

帽子もすごい似合ってますよ。

※このコーディネートをしてくれた「SHALE」メンバーのオシャレポイント解説はこちら!

慶應カラーコーデ|カラーアイテムを使ったアメカジな着こなし

次はMくんです。

今回はアメカジ風ということでオーバーオールですね。スカーフなんか頭に巻いちゃったりしてもうすっかりおしゃれ上級者です。なんか二人に置いてかれた感じするなぁ。僕もおしゃれについて教えてほしい、、、

以上でコーディネート対決終了です。勝ち負けはつかなかったですが、皆さんはどちらのスタイルがお好きですか?

ぜひ教えてください!!

※このコーディネートをしてくれた「SHALE」メンバーのオシャレポイント解説はこちら!

三色コーデ|慶應カラーなのにファンキー?!

今回協力していただいた「SHALE」のメンバー紹介

石橋裕大https://shale-inc.com/author/yutai

「SHALE」を運営するERRAI inc.のCOO。戦略、開発、デザイン、ライティング全部やってます。ミニマルななんだけど、どこかおしゃれなファッションを研究中です!

Ryo Hamadahttps://shale-inc.com/author/ryoh

はまたンぺです。年は21、好きなものはヤドンとかき氷、嫌いなものは寒天です。趣味はギャルごっこ、集めているものは古道具、最近はじめたことは、ファッションライターです。初心を忘れずがんばるぞ。

Akari Akagawahttps://shale-inc.com/author/akaria

SHALE初期メンバー唯一の女性ライター。 女性の目線からメンズファッションについて記事を書いています。 古着、音楽、本、マイメロディが好きです。

Ryota Nishiyamahttps://shale-inc.com/author/nishiyamar

洋服などアイテムは基本的にかわいいかどうかで判断してます。最近は化粧とかにも興味あってたまにやってます。独断と偏見で僕的にかわいいものを紹介していきます。

「SHALE」の皆さんとファッションコラボをやってみて

皆さん今回の記事はどうでしたか?

今回のコラボを終えて、彼らに「オシャレ」という概念を考えさせられました。常人では考えつかないような、

私自身ファッションについては無知なので詳しい解説はできませんでしたが、今回のファッションの考察について知りたい方はぜひファッションメディア「シャレ」にアクセスしてみてください!!

また、シャレさんはメンバーの方も募集しているみたいなので興味がある方やファッションがお好きな方は「シャレ」に入っておしゃれを楽しみながらもお仕事してみてはいかがでしょうか?

ABOUT この記事を書いた人

morisada

法学部政治学科1年。趣味はフィギュアスケートを観ること。紀平梨花さんを推してます!! 政治学科に入ってから高校の時に世界史を選択しとけばよかったと毎日のように後悔してます、、
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント