慶應インカレ集団「SEEK」が手がける、学生イベントの裏側。

皆様どうもこんにちは。

あれだけきれいだった日吉の桜ももう散って、日に日に高くなっていく空に緑の葉っぱが揺れていますが、なんだか意に反して気温も上がってきましたね。

アブラマシマシ人間には辛い季節が近づいていますが、、そんな季節にますますアツくなれるサークル&イベントをご紹介…!

なんと、雑誌VIVIや有名テレビ番組にも取り上げられた事がある、過去の累計動員数が10万人を超える都内最大規模のイベント団体、その名もSEEK。

皆様も一度くらいはその名前を聞いた事があるのではないでしょうか?

アツいのは外だけで良いなんて言わず、ぜひ見ていってください!

SEEKの基本情報

項目 詳細
サークル名 SEEK
ジャンル イベントサークル(インカレ)
人数 約30名
Twitter @seekevent2019

慶應インカレ「SEEK」の活動内容とは?

—よろしくお願いします!まずは自己紹介をお願いします!

商学部2年の阿部達将(@tatsuanswer)です。SEEKの副代表を努めています。今はESPRITやPledge、S.S.Sなどにも入っています。

中高まではバスケ部に所属していて、今でもバスケットボールが趣味です!さらに、実は温泉や寺社仏閣などにも興味があるので、最近は休日に神社巡りなどもしています!

—なぜSEEKに入ったのか教えてください!

1年生からSEEKに入りました。いとこがSEEKの幹部をしていて、先輩が自分を紹介してくれました。高校の時から都内でイベント運営をしたりしていたので、そういったことにに携わりたかったので入りました!

—SEEKの良いところを教えてください!

SEEKはなんとサークル費がかかりません!また、ノルマも一切設けていないので個々の負担や金銭的な影響がまったくないのが一番の魅力ですね!

イベントサークルと聞くと構える方もいるかも知れませんが、SEEKは安心安全のイベントサークルです(笑)!また、サークルメンバーの仲もよく、みんなで合宿に行ったり遊びに行ったりもしています!

普段のイベント運営企画力を活かして計画を立てるので、メンバー同士の活動も非常に充実した内容でみんな楽しんでいます。

—SEEKのメンバーはどんな感じなのでしょうか?

メンバー構成は1,2年生がメインとなっています。3年生で引退がルールで、3年生になるまでに就活の力を身につけたり英気を養いながら、しっかり就活に取り組みましょうといった感じの雰囲気です!

協賛企業への営業に行ったりもするので社会人とのつながりも必然的に増えていきます!

また、最近ではOB会なども実施しました。現在のメンバーは、12代目であり慶應のイベントサークルとしては最も活動期間が長いため、先輩方との交流も深いのも特徴の一つです。

人数が少ないからこそ、縦のつながりやネットワークが強いというのも魅力ですよ!

—サークル内でお酒を飲んで集まったりしますか?

よく聞かれるのですが、それが意外と飲まないことが多いですね。未成年も多く、二十歳超えの先輩もあまりお酒が飲めない人が多いので、ノンアルで遊ぶことが多いです!

—僕もSEEKに入りたいのですが…どうすれば入れますか…?

入会にはスカウト制を取っています。……簡単に言ってしまえば、かっこいい子、かわいい子、コンテンツ力がある人や最近各方面から注目を集めているインフルエンサーみたいな子に入って欲しいという願望はありますね。

集客力に自信がある、自分はたくさん人を呼べるよ!という人は遠慮なくSEEKメンバーのインスタやツイッターに直接コンタクトを取ってもらえればそこから面接もできるのでお待ちしております!

もちろん、何かの運営をしたことが無い人やクラブがあんまり好きじゃない人でも大丈夫です!

SEEKにはカンパニー制度という面白い制度があります。これはチームのような感じで、カンパニーと言われるグループごとに呼ぶ人数を競ったりして切磋琢磨したり、カンパニーごとに旅行に行ったりもしています!

なので、このカンパニーに入りたい、この先輩のもとで活動したいという人はその人に直接連絡してほしいです!

そもそもSEEKってどんなイベント?

ここまではSEEKというサークルに焦点をあてて書いてきましたが、これを読んでいる方の中には「SEEKって何?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、ここでそのイベントについて簡単にまとめてみます!

  • 主にELETOKYOという会場で、二ヶ月に一度、一年に計七回行われている
  • 学生主体であり、学生同士の交流を目的としたイベント
  • 色々な大学の人が来ることができる

今回は阿部さんに実際のイベントの様子も聞いてみます!

—SEEKに来るのはどんな人が多いですか?

イベント、クラブと聞くとパリピを想像する方がいるかも知れませんが、SEEKはそういったパリピよりも普通の大学生が多いです。

いろんな大学の人が来れるので出会いも多く、新しい出会いを求めてやってくる人がたくさんいます!

ミスコン出場者やイケメンにも会えるかも知れませんよ!

また、スタッフにも美男美女が多いので、そこで仲良くなったりもしますね!

—ずばり、SEEKの楽しみ方を教えてください!

イベントでは、ただのパーティではなく、男性も女性も参加者全員に楽しんでもらえるコンテンツをたくさん用意しています!

写真を撮るだけでで簡単にインスタ映えするフォトスポットや、プロ仕様のメイクルームがあったり、さながらス◯パラのようなスイーツビュッフェなども用意しています!

ハロウィンやクリスマスなど季節のイベントに合わせてテイストも少しずつ変えています。

イベントに来たら、周りの参加者とワイワイしながら色んな事を楽しみながら、交流を深めたり仲良くなっていくのが楽しいです!

—ちなみに…参加料金はいくらぐらいなのでしょうか?

イベントにもよりますが、料金は女性が3000円前後、男性が4000円前後ですね。

割引のキャンペーンをやっていたりもするので、SNSなどを要チェックです!!

副代表が教えるSEEKのすゝめ

今回はSEEKという存在のサークルとしての一面と、イベントとしての一面を取材してきました。

ここまで読んでいただいた皆様の中には、すでに「SEEKに行ってみたい!」と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

今回は「SEEKデビューしてみたいけど不安だな…」と思っている方のためにも、副代表直々の楽しみ方をレクチャーしてもらいました!

①その場に慣れる!

何ごとも慣れが肝心です。慣れることで心に余裕も出てきて周りから見られる雰囲気も変わってきます。

まずは、会場に用意されたコンテンツで楽しみながらSEEKという場に慣れましょう!

②人に慣れる!

場に溶け込めてきたなと思ったら、、今度は人に慣れましょう!交流を始めるには周囲と良い雰囲気になることが第一歩。スタッフと仲良くなったり、人間観察をして気が合いそうな人を見つけましょう!

③いざ!交流してみよう!

ここまで溶け込めたら、もうSEEKと一心同体となったと行っても過言ではありません。積極的に話しかけたり、会場で流れている音楽を楽しんだりしましょう!

音楽も、ゴッリゴリのクラブミュージックよりも有名なJ-POPの曲が流れているので、クラブが苦手な人でもOK。また、誰かに話しかけるのにはまだ勇気がいるな、と思ったら、スタッフの力に頼っても大丈夫ですよ!

④最後に!友達になろう!

気の合う人と運良く出会えたら、ぜひ友達になって帰りましょう!袖振り合うも多生の縁といいます。今日きっとこの会場で出会ったのもなにかの縁です。同じ大学生同士、大学ネタやサークルネタで簡単に盛り上がれること請け合いです!!

せっかくのチャンスは最大限活用してください!また、各大学のサークルの代表などもたくさん来ているので、新一年生は特にそこからサークル選びなんかもできるかも知れません!

※気になった人は以下のQRコードからSEEKのLINE@を追加しよう!!

インタビューを終えて

今回、SEEKの記事を書かせていただきましたが、書いてる途中からなんだかワクワクした気持ちになって来るような感覚でした。

パーティやらインスタ映えやら、違う世界の話だと思っていましたが、こんなに楽しそうな世界がまさか同じ大学内にも存在していたとは………!

次回のSEEKには、きっと私の姿もあることでしょう。

ぜひ皆様も、今最も勢いがあるこのSEEKで、魂のバイブスを上げてみませんか??

ABOUT この記事を書いた人

Takayama

編集長の高山です。 ダイエット成功したらなぜか身長が伸びました。 今一番したいことは分子ガストロノミー料理を食べること。 最近キャンピングカーを作るための車を買いました。 お金があったらナウルにも行きたい。好きなものは映画と旅行と本と写真です。
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント