紅茶サークル”Le Lien Rouge”でお茶を楽しもう!

皆さんこんにちは。最近は屋内で過ごすことが多くなり、普段とは違う生活スタイルに慣れない方も多いんじゃないでしょうか?

そこで、これを機にインドアの趣味を作ってみるのを是非オススメしたいです!

今回は、そんなインドアなジャンルの中でもなかなか手を出しにくい「紅茶」を楽しむサークル「”Le Lien Rouge(ルリアンルージュ)“」の活動にお邪魔させていただきました。

サークル概要

項目 詳細
設立 2019年
人数 38人(男子24人・女子14人)
入サー期間 特に設けていないです。学年問わずいつでも歓迎します!
活動費 前期後期各2000円ずつ
SNS Twitter公式アカウント

インタビュー

━今日はよろしくお願いします!早速ですがこの団体の特徴を簡単に教えてください!

よろしくお願いします!

団体自体は去年の4月にできたばかりで、とても新しいです。

最初は友達同士で始めたのでメンバーは10人くらいでしたが、今は38人まで増えました。男女比は24:14とちょうどいい感じですね。

━活動はどれくらいの頻度で行なっているのでしょうか?

活動は不定期で行っています。月1~2回くらいの間隔なので、ずば抜けて忙しくなることはないです。

━なるほど…活動はどこでするんでしょうか?

基本的には、教室や地区センター、ティーサロンなどの紅茶の専門店やホテルのアフタヌーンティーで活動しています。

なかでも教室や地区センターでの活動が多いので、その際は茶葉やケーキなどのお菓子を部員が持ち寄るようにしています。

また、創設1年目の去年に早速三田祭でお店を出しました!筋肉図鑑さんとコラボさせて頂いたりして、とても充実した活動ができました!

━結構本格的なんですね!具体的にどういったことをするのでしょうか?

実際に紅茶を味わうのがメインの活動ですが、他にも紅茶についての勉強会を開催したりします。

また、みんなでオススメのお店や開拓したお店をシェアしたりもしています。紅茶は茶葉の種類やブランドによって味や香りが違ったりするので、お店ごとに違う強みを比較してみたりするのも楽しいですよ!

ー初心者の人でも続けていけるでしょうか?

部員は初心者から始めた人がほとんどで、みんな名前や知識は活動を通して自然と覚えるようになったのでそこに関しては心配する必要はありません!入部する際に、お茶に対する知識はなくても問題ないです!

新入生の皆さんへ

—最後に新入生に向けてメッセージをお願いします!!

当サークルの魅力は、紅茶を生活の中でより身近に感じられるようになったり、生涯続けられるような1つの趣味として確立できるところ、そしてこれらを共有できる素敵な仲間が沢山いるところです!

また、こうやって趣味を介した友人ができるのも、サークルならではだと思います!

取材を終えて


今回お邪魔させて頂いた活動では、パークハイアット東京ピークラウンジのアフタヌーンティーにご一緒させていただきました。
部員の皆さんに紅茶のいろいろな楽しみ方を教えていただき、初心者ながらしっかり嗜むことができました。何より紅茶を通した、その空間を楽しめた気がします。
少しでも興味を持った方には、ぜひLe Lien Rougeでこの体験を味わってみて欲しいです!!

Prime Student 学生限定
Penmark 時間割アプリ
SEARCH 記事を検索
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント