3000人を前にステージで踊る!!さよならモラトリアムの努力と結束力が物凄い。

男子も女子も人生の中で一度はアイドルにハマる時期ってありますよね。僕がハマった時はAKB48の神7が全盛期の頃でした。篠田麻里子様推しで、写真集を全種類揃えていたっけなぁ…。

そんなアイドルのダンスを完コピしてステージに立つ慶應のサークルをご紹介します。その名も「さよならモラトリアム」です!それではいきましょう。

サークル基本情報

項目 詳細
サークル名 さよならモラトリアム
ジャンル アイドルコピーダンスサークル
人数 15名
Twitter @sayomora_keio

代表者インタビュー

それでは自己紹介からお願いします!

慶應義塾大学商学部2年の石橋舞です。さよならモラトリアムの代表を務めています!

さよならモラトリアムではどんな活動がありますか??

年二回夏と冬に開催される、UNIDOLという大会に出場しています。あとは学園祭などのイベントに呼んでいただいて踊っています。基本的にはそういったイベントの練習がメインです!

サークルに入ったきっかけを教えてください!

もともとアイドルが好きで、大学入学後にさよモラがマスカレードという新入生向けのイベントで公演している姿を見て憧れて入りました。趣味でお家でコピーダンスとかはやってたんですけど、ダンスはほとんど初心者でした!

このサークルで苦労したことはありますか?

いくつか大会に出場しているので、ただ踊るだけではなくその大会で優勝することを目標に日々練習しているのでプレッシャーはあります。ファンの皆さんとの関わり方やコミュニケーションは大事にしていますね。

あとは、さよモラだけではなく他のサークルと兼サーしているメンバーとかは両立するのが大変そうです!

さよモラに入ってよかったことはなんですか?

去年の10月の一年生の時の新人戦なんですけど、9月が学祭の練習でスケジュールが立て込んでて、でもその中で時間を見つけて学祭の練習と両立しつつ、結果新人戦で優勝できたときはやりがいを感じました。

サークル自慢を教えてください!

普通の大学生では経験できないことが経験できることが自慢です!UNIDOLという大会では協賛がつくので3000人ほどの大きな箱でイベントできます!可愛い衣装で踊って、すごい景色を見ることができるので感動します!!

UNIDOLはアイドル活動ではなく、コピーダンスの大会なのでダンスのレベルも高いと思います!

サークルの有名人を紹介してください!!

4年生の大澤さきさんです。初代さよモラの副代表で、彼女は同時に色々なプロジェクトをやっているんですけど全部に全力で取り組んでいて、全てしっかり形にしているので本当に尊敬します。

最後に代表から新入生に一言お願いします!

大学生活の中で打ち込めることってなかなかないと思うんですけど、練習に打ち込んで、大会に出て、優勝を目指すこととかはやりがいがあると思うので、是非さよモラに興味があれば大歓迎です!新入生の皆さん、新歓期お待ちしています!

インタビューしてみて

インタビューするまでは、可愛い女の子たちがアイドルの曲を踊るキラキラしているサークルというイメージでした。しかし彼女たちは、大会では優勝を目指して毎日練習に励み、ファンとの交流や宣伝までも自分たちで工夫して頑張っている凄い精鋭たちの集団でした。

大学生活に何か残したい、やりがいがあることを成し遂げたい塾生はとってもお勧めします!Penmarkのメンバーでさよモラのライブ見にいきます!!それではまた次回もお楽しみに!!

ABOUT この記事を書いた人

fuminori

Penmarkで編集長をやっています。二留して現在三年生、経済学部ですが未だにミクロとマクロの違いも分かりません。趣味は浪費と温泉です。ライターに興味があればいつでもDMください!
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント