日吉なのにあっさり?ラーメン激戦区のニューフェイス「麺匠 濱星」に突撃!!!

12月1日。

二日酔いの体を引きずりながら私は友人のS君と日吉の街をさまよっていた。

とにかく腹が減っていたのだ。しかしこの空腹を野暮な飯で満たしてしまうのはあまりにもったいない、そんな気がしていた。

今我々を1番に満たしてくれるのはいったいどこのお店なのか?そんなアインシュタインでも頭を抱えてしまう難問に頭を抱えていた時、S君がある店を見つけた。

「あそこは?」

彼がそう指差した先にはとあるラーメン屋があった。その名も「麺匠 濱星」。

そのお店を見た瞬間、私は全身の細胞が激しく高揚しその味を求めているのをひしひしと感じた。もはや断る理由などどこにもない。

私は無言で首を縦に振り、そのお店、いやオアシスへの入店を決意したのであった、、、、

ってなわけで今週は「濱星」さんの紹介です!!いってみよーー!!

店舗紹介

項目 詳細
店名 麺匠 濱星
アクセス 神奈川県横浜市港北区日吉本町1-3-16
営業時間 11:00~25:30
電話番号 045-620-2920

看板メニューはあっさり煮干しラーメン

入店するとさっそく券売機とご対面。

日吉にしては珍しいあっさり目な煮干しラーメンが看板メニューのこのお店。

その他にもつけ麺やからあげ定食、チキン南蛮定食など多彩なメニューがそろっていました!!!

おすすめメニュー
濃厚煮干しそば ¥750
濃厚煮干しつけ麺 ¥780
特製辛つけ麺 ¥1,080

S君はゴージャスに特製濃厚煮干しそば、筆者は特製からつけ麺をチョイス。

あとは案内されたテーブルでラーメンの到着を待つのみです。

ラーメンが恋人だと自負するS君。愛する恋人の到着が待ち遠しくてもう完全に恋する乙女の顔になっちゃってます。

食欲旺盛なS君、どうやらラーメンの到着を待てなかったらしく、急に立ち上がってお店の奥に行ったかと思うと、、、、

白米と塩辛、辛子高菜、漬物という米にあう三種の神器を持って帰ってきました。

そうなんです。ここ濱星ではなんと白米と三つのおかずがおかわりし放題なんです!!!

S君のような食欲旺盛な学生には最高のサービスですね!しかし、辛子高菜はかなーり辛いのでご注意を。

そんなこんなでついに到着しました。こちらが濱星の特製濃厚煮干し蕎麦です!!!

どひゃーーこれは美味しいにきまってる!!!!

黄金に輝くスープにはたっぷりのチャーシューと海苔、煮卵が乗せられ、その下には煮干しスープと相性抜群の細麺が眠っています。

極上の煮干しスープをすする!!

ではさっそくいただいていきましょう。

よっぽどお腹が減っていたのでしょう。なめらかな細麺をとんでもない勢いですすっていきます。

う、うめーーーーーーーーーーーー!!!!!

あまりのうまさにこの表情。魂半分くらい持ってかれちゃってます。

「あっさりでありながら深みのあるスープがコシのある細麺にからまってもう最高。こってり系のお店が多い日吉にとってこれはまさに革命です。

薄切りなチャーシューもさっぱりしていながらも味がきちんと染みていてヘルシーでめちゃくちゃ食べやすい。

トロトロの煮卵もチャーシューもとにかく全部美味しい!!!幸せ!!!!」

とのこと。

チャーシューを貪り食うその姿はもう完全に共食いでした。南無阿弥陀。

味変はお好みで

途中でにんにくもぶち込んで味変を楽しむSくん。

旨さを追求するためなら口臭なんて気にしません。さすが慶應随一のグルメな男なだけあります。

そんなこんなで白米までしっかり完食。ごちそうさまでした。

ただでさえ豊満なS君のウエストがもうとんでもないことになってました🐷

ちなみに、、、、

こちらの筆者一押しの辛つけ麺もめちゃくちゃ美味しいんでおすすめです。刺激が欲しいという方は是非食べてみてください!!!

では今回はこの辺で!!次週もお楽しみに〜!

ABOUT この記事を書いた人

atsuki

最近のマイブームは筋トレです。
RANKING 今、読まれている記事
PR プロモーション
TWITTER 公式アカウント