慶應公認軟式野球サークル「丘の上ヒルズ」で夢の舞台、神宮へ。

「オリンピック」「ワールドカップ」と並ぶ世界三大スポーツイベントをみなさんはご存知ですか?そうです「慶早戦」ですね。

まあ日本広しと言えど「慶早戦」を知らないという方はまずいないでしょう(笑)万一いたら、そいつは非国民か僕のおじいちゃんです。優しく丁寧に教えてあげてください。

そんな圧倒的知名度を誇る慶早戦、、、その中でも特に人気を博しているスポーツこそ「野球」です。いまは特に「六大学野球」のシーズンともあって大学野球界は老若男女問わず熱狂に包まれています。

大学で體育會に入らなかったとはいえ、本気で野球をしてみたいと思う元球児も少なくないはず!

、、、じゃあ本気で野球しませんか?

そんな夢を叶えてくれるチームの名は「慶應大学丘の上ヒルズ」。慶應公認の軟式野球サークルです。中には「ただのさーくるぢゃんっっ!!」と思う方もいると思います。そんな方に質問です。

僕「あなたは試合で負けて涙を流したことはありますか?」

相手「ん~~あるっっ!でもそれって日々の練習に真剣に打ち込んだ部活動だからぢゃんっっ!さーくるはお酒飲んでワイワイしてるだけぢゃんっっ!!」

僕「(あるんかい)でも、もしワイワイもできるし、泣けるくらい全力で向き合えるサークルがあったらどう?」

相手「さいこ~ぢゃんっっ!!」

今回ご紹介する「慶應大学丘の上ヒルズ」は、選手は慶應、マネージャーは女子大というキラキラな一面を持っている一方、甲子園出場経験者在籍、二年連続塾内優勝というまさに慶應最強の野球サークルです。

どうしてそこまで野球に真摯に向き合えるのか?彼らの目指している場所は自分では想像もつかない世界にありました。

丘の上ヒルズの基本情報

項目 詳細
サークル名 慶應大学丘の上ヒルズ
ジャンル 軟式野球サークル
人数 約80名
Twitter @okanoue_hills
Instagram hills_okanoue

慶應でトップレベルの野球サークル

大澤監督

—それでは自己紹介をお願いします!

理工学部三年の大澤舜です。サークルの選手兼監督をしていて、試合にはしっかり出ています。数学にめちゃめちゃ苦しんでいます、、、

我ら高崎高校の先輩である島田さんの存在が入サー最大の決め手でした。秘境グンマの山奥にそびえたつド田舎公立高校を、甲子園へと導いたスーパーエースです。

—大変そうですね、、(笑)丘の上ヒルズの主な活動内容を教えてください。

週三で練習を行っていて、練習場所は主に多摩川の河川敷、田園調布のグラウンドなど日吉周辺をまわっています。

平日の基本練習以外にも年に七回の合宿も大きなイベントです。(新歓合宿、大会合宿、夏合宿、納会合宿、学年合宿、スノボ合宿)この中でも、新歓合宿とスノボ合宿は野球をやらず、遊びを全力で楽しんでいます!

野球の強さとイベントの楽しさ、どちらも兼ね備えた最強のサークルです。

—これが強さの秘訣ですね!大会の実績や今後の目標を教えてください。

東京ドームへ行った時

2017年、年に一度ある夏大会で優勝し「東京ドーム」&関東ベスト4で「神宮球場」への出場切符を勝ち取ったことです。二年連続塾内大会で優勝していて、慶應最強野球サークルの地位を築いています。

大会で勝ち進み、再び「東京ドーム」&「神宮球場」へ行くことが最高目標です。塾内優勝は最低条件であるため、慶應の他の野球サークルには絶対に勝ち続けます。

—さすが慶應最強ですね、、!サークルの雰囲気や恋愛事情を教えてください!

新歓合宿

どこよりも真剣に野球をし、練習以外は楽しくみんなでワイワイしてメリハリがあるアットホームなサークルです!試合に勝利した後のお酒はめっちゃ美味しくて、飲み会も盛り上がります。

去年、「神宮」出場をかけた試合にあと一歩のところで負けてしまい、悔し涙を流したことは今でも忘れません。泣けるくらい熱い想いを持っているサークルに出会えたことは僕にとっての誇りです。

それと、同期はもちろん先輩後輩の仲もめっちゃよくて、休日やサークル後によく食事会や飲み会をして楽しんでいます。サークル内恋愛はありますが、選手とマネージャーの仲の良さも自慢です。よくタコパしています!

新入生へのメッセージ

—仲良しですね!バイトや勉強との両立はできますか?

大澤選手

余裕余裕!練習の強制とかはないのでガンガンできます。でも全員丘の上ヒルズが好きで自主的に来てくれるので参加率はとても高いです。行かなければいけないサークルではなく、いつでも行きたいサークルを常に目指しています!

—居心地最高ですね!丘の上ヒルズで有名人、紹介したい人を教えてください!

法学部三年の高橋将司くんです。サークルの盛り上げ役兼いじられ役の愛され人間です!最近はインターンで意識高い系ぶっています。三月の学年大会ではヒットを量産した意外性抜群の男です。

—最後に一言お願いします。

今年は関東制覇目指します。新入生で本気で野球もイベントも楽しみたい人は連絡ください!

インタビューを終えて

熱い、、、熱すぎる!ここまで熱くなれるサークルが存在していたとは、、僕もまだまだ修行が足りませんね。野球が本当に好きだからこそ、ここまで全力になれるんだなと強く実感したインタビューでした。

神宮で特大アーチを描く彼らの姿を早く見てみたいものですね!野球が大好きなら一度足を踏み入れてみてはどうでしょうか?きっと他では味わえない、素晴らしい経験が待っていると思います。

来世は茂野吾郎になるぞ~。

トップページへ

塾内団体のすゝめトップ

ABOUT この記事を書いた人

商学部3年のこったいです!取材ライター、営業、のんびりをしています。最近の趣味は健全帰宅、0時前睡眠です。Webライターや営業に興味がある方は是非Penmarkへ!
SEARCH 記事を検索
RANKING 今、読まれている記事
TWITTER 公式アカウント